◆長野県軽井沢町でチムニー煙突が凍結劣化し、雨漏りが発生した角道修理

長野県のような寒冷地では、石材系の部材を使用した角道は小さなピンホールから雨や水滴が侵入し凍結を繰り返し5~6年で破損して雨漏りや屋根の腐食が発生することが有ります。
角道の立ち上がり部分のタイルが剥離、木材の腐食見られます。

石材を全て剥がし、木材の腐食部分を張り替え、湿気が乾燥するように空気層を確保して凍結の不安が無いよう金属サイデイングで仕上げました。

Follow me!