電動回転煙突クリーニングシステムの紹介

こんにちは。
長野県の鋼板製薪ストーブ販売から設置まで、トータルに行っている【プレジール】です。
今回は『電動回転煙突クリーニングシステム』のご紹介です。
ドリルの回転力による遠心力で、ナイロンコードを広げて、室内側の下から煙突掃除ができます。
煙突内の貯まった、煤やクレオソートを通常の煙突ブラシよりしっかり除去出来ます。
・煙道火災を防ぎます。
・自分で掃除することで経費の節約になります。
・高額な煙突を傷付けません。
・電動ドリルの回転により煤を除去します。
・危険が伴う、梯子を使わずに煙突掃除が出来ます。
・雨降り、屋根に雪が有る、風が強く吹いている等の悪天候でも何時でも煙突掃除が出来ます。
お薦め
夜間・雨や雪の降っている時のほうが、煤が飛び散らず、ご近所トラブルになりません。
◆キット付属内容
・リバーシブルの「ボタンリンク」クイックコネクトシステム付きで長さ約91cmの柔軟ロッド×6本
・スピンホイップクリーニングヘッド用トリム×1個
・ドリルアダプター×1個
・ヘックスキー×1個
・約1.32×1.22mの薪ストーブ口元用ビニール製カバー×1個
・品切れ中です。こちらの商品をご利用ください。
◆使用できる煙突内寸
・煙突:径12.7~45.7cmに対応
・長方形と楕円形の煙道は最大20.3×30.5cmまで
・正方形の煙道は最大30.4×30.4cmまで
◆ご注意
・煙突トップから煤が飛び散り、ご近所迷惑になる場合は、夜間や雨天がお勧めです。
・ワンタッチ式のインパクトドライバーをご使用の方はドリルチャックを別途ご用意下さい。

◆使用方法
1.口元煙突・スライド煙突を外します。
2.ゴムバンドを煙突に付ける。
3.クリーニングヘッド用トリムをロッドに装着
4.3を煙突に挿入
5.ビニール袋をゴムバンドで固定しロッドの先端をビニール袋から出す。
6.ドリルアダプターをロッドに装着
7.電動ドリルをドリルアダプターに接続
8.電動ドリルを回転させ煙突クリーニング
9.ロッド継ぎ足し、ドリルアダプターを差し替え煙突トップに届くまで清掃
10.清掃後は、ロッドヘックスキーを使ってロッドを分解
11.従来のブラシより綺麗になった煙突内部
12.ビニール袋に回収された、煤と灰
13.薪ストーブ本体のメンテナンスとスレキズを補修して終了
以上となります。
プレジールでは、販売や設置工事だけでなく、メンテナンスも喜んで行わせていただきます!
お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちらからお気軽に!

    送信内容はこれでよろしいでしょうか?よろしければチェックを付けて送信ボタンを押してください。

    Follow me!

    前の記事

    軽井沢町 煙突掃除の状況

    次の記事

    散歩道の風景