アウトドア・クッキング ヒート500


EATアウトドアストーブの特徴
◆アウトドア・クッキング ヒート500
イギリスで発売直後から大反響、アウトドア・クッキングの傑作ストーブ登場。ラウンド・タイプ。
イギリスで2017年の発売開始から生産が追い付かないほど大人気を博しているアウトドア・クッキングの傑作。
レバー1本による完全なる空気調整、クッキング・ストーブとしての楽しさと、料理のあとのアウトドア・ストーブとしての温かさで人々を包みます。
HEAT500はラウンド(円形)タイプ。
そのユニークなデザインも突出しています。
蓋の内側の曲線デザインに、蒸気を封じ込め料理を極上のものにする秘密が隠されています。
ボディは防錆コーティングが施され、カバーが付属。左右の木製のシェルフはオプション。
性能・サイズ・価格
メーカー名:チェスニーズ
機 種 名 :HEAT/ヒート500
分 類 :アウトドアストーブ(屋外用)
ガラスサイズ:W395×H334mm
最大薪長さ:43cm
煙突直径:φ100mm
生産国:イギリス
燃焼方式:クリーンバーン
最大暖房面積:20㎡(約12畳)
薪投入方法:前扉
サイズ:本体:W530(ウッドシェルフ付き1161mm)×D529×H1021mm
炉内:W434×D434×H438mm
グリル:直径φ456mm
重さ:115kg価格:ブラック500,000円(税抜)
オプション:ウッドシェルフ(左右セット)価格:30,000円(税抜)
備考
●天板がグリルになっています。
●本体は防錆コーティングされています。
●煙突と本体用防水カバーが付属しています。

お問い合わせはこちらからお気軽に!

送信内容はこれでよろしいでしょうか?よろしければチェックを付けて送信ボタンを押してください。

Follow me!