◆上田市S様邸に緊急煙突掃除に行きました。
「薪ストーブから室内に煙が漏れて薪ストーブが使用出来なくて困る。」と連絡がありました。
この時期に主暖房の薪ストーブが使用出来ないと寒冷地の長野県では、かなり辛い状況です。
当店の施工ではないため、電話で状態をお聞きして、急ぎでない仕事を後回しにして駆けつけました。

薪ストーブは、アンコール 煙突はオール薪ストーブ店の自作品です。
室内は、シングル煙突で45度曲がりを使用。
野外は、一部二重煙突、トップ付近はシングル煙突です。

丸トップ部分は、シングル煙突のため、多くの煤・タールが付着しています。

屋根出し部分は、雨漏りが酷く、何度か修理を依頼したが、対応してくれない為に自分でコーキング処理をしました。

丸トップを外し清掃作業

二重煙突部分も、煤の付着物が多い

雨漏りの修理を依頼しても来てくれないような業者ですから、薪ストーブのメンテナンスも行はれていません。
煙突掃除と機能不全状態の薪ストーブのメンテナンスを実施しました。

ユーザー様には、メンテナンス終了後に、ストレスの無い配管ルートで安全・安心な二重断熱煙突への交換工事。
購入店から教えられた、間違った薪ストーブの焚き方を改善するよう提案しました。