◆毎年の事ですが、年末年始の休暇前に1月前半に設置を予定している薪ストーブの引き取り作業です。
フォークリフトオペレーターが留守の時に運送会社から配送されても受け取れない場合があるため、近くの
運送会社営業所まで作業の合間を縫って、引き取りに伺います。
軽トラックでは、効率は悪いが、安全第一に、中型以上の薪ストーブは、2台以上は積載しません。