◆大工仕事の作業小屋に建築廃材を有効利用する薪ストーブを設置しました。
大工仕事で発生する建築廃材を有効利用する薪ストーブです。
作業小屋自体も大きいが薪ストーブも大きい、高さ1.8m、直径1m、煙突は20㎝。
貫通部分は両開き窓の片側を利用してオリジナル二重断熱煙突を30度曲がりのオフセット。
室外壁に添って立ち上げます。