小諸市の別荘M様邸にハースストーン ヘリティジを設置しました。
吹き抜け構造で天井まで5mあります、内部足場を組んで天井から屋根開口位置決めをします。

屋根は8寸勾配、足場無しで立って作業する限度です。命綱に安全帯を付けて慎重に屋根の開口をします。

屋根部分で必要な部材を運び込みます。

開口部をルーフィングで雨仕舞い。

ルーフサポートで煙突固定とフラッシグの結露防止対策、雨仕舞い後に煙突トップを取り付け

雨仕舞いを確認、スレキズを修復して、屋根部分終了

紫外線による劣化防止を施したフラッシング煙突です。

部屋内の煙突を接続ヘリティジを設置 M様薪ストーブライフをお楽しみください。